メキシコでOL、24歳

日本の大学を出てなぜか一直線にメキシコで新卒就職。どうやって生きていくのかな、という報告。

実用情報

day 236: うかされるでもなく、うなされるでもなく

前回の投稿が二週間前なことを知り、 来月の目標は1週間に2度はブログを書こうと そう決めた11月晦日。 書きさしの書評たちが次から次へ堆積していく。 さて、最近の良いこと。 その1 一ヶ月以上壊れていた事務所のwifiが 突然にしてようやく復旧する。 日本…

day 194 : たまの息抜き、うろこ雲。

ずーっと、ずーっと更新をサボり続け 気付けば丸々一ヶ月。 大仕事や遠隔地での仕事が続き、 天気も暫く雨続き、それに加えて 新しい家探しのストレスでてんてこ舞いの一ヶ月。 親に連絡も返していなければ ろくに家の掃除もしていない。 流石に昨夜は自宅で…

day 138 (シティ旅行記2日目) : 巨像の墓

二日目の朝はゆっくりと始まる。 折角の観光なので色々回りたい気持ちもあるが、 心と体をリフレッシュさせる旅行でもあるので 眠気の方が優勢勝ち。 ひさしぶりの寝汗にうなされることのない目覚め。 とても気持ちがいい。 標高が高いのはいいことね。 二日…

day 137 (シティ旅行記1日目): 約900mlの愛情

思えば2週間ほど更新していなかったので 母親から筆を取れとの連絡が。 12,13日と週末にかけて メキシコシティへ旅行へ行ったせいでか 先週はなんだかくったりと。 しかし、3ヶ月ぶりに同期と過ごせたり 念願のシティ観光が出来て、心底大満足。 朝五…

day 108: 煩悩的スタート

昨日は月曜日にもかかわらず、うきうきで出勤。 先の土曜日に日本人の先輩方とお知り合いになるために 会社のあるAPODACA市では一番大きい商業施設 PASEO LA FEへ。 その際に付き合っていただいて、 約3ヶ月ぶりに洋服や化粧品などのお買い物。 丁度セールを…

day 102: 慢心創痍とはこのことか

今朝は出掛けにショックな出来事がひとつ。 自分で特大級の爆弾を投げておきながらも、 人間関係が崩れていくのを見るのは辛い。 しかし落ち込んでいる暇もなく、 ようやく捕まえたuberの乗り合いタクシーは 今日に限って満員乗車。 他の人の目的地を回って…

day 101: 大台、足下はぐらぐら。

昨日は記念すべきメキシコ滞在100日目。 100という数字を目にして、 昔のホームページにはみんなキリバン制度 なんてのがあったなと思い出す。 もう三ヶ月も居るのか。 どおりで夏も始まるし、 ゴキブリや蟻に対する耐性もつく。 そういえば日本は今 …

day 87: 徹底的な体調管理不足の成れの果て(土曜日篇)

土曜日。 待ちに待った週末だと、勢い込む。 普段寝坊が出来ない分、 一日を無駄にしながら惰眠をむさぼる。 ブランチを食べてからも、もう一度寝る。 買い物をしよう、 あそこに行こう、 あれをしよう。 山ほどプランはあったのに、 結局ベッドからほとんど…

day 62: みんなのらいぬ

思うに、昨日の私はどうやら機嫌が悪かったようだ。 ひさしぶりに、一日中午後からイライラ。 メキシコに来てから今まで、 そういえば随分と陽気にすごし続けてきたようだ。 中の良い同僚に皮肉を言ってしまったり、 自分の仕事にため息をついてしまったり、…

day 36: そして日曜を楽しむ

毎日毎日書きかけて、 ようやくの投稿。 こういうことって苦手だけど、 あんまり面白いこと、 不思議なことが多いので 記録をしないことにはもったいないと 一念発起。 がんばれ私。 ・ ・ ・ 今朝は遅く目が覚めました。 と言っても8時。 昨日は地元のサッ…