メキシコでOL、25歳

日本育ち、メキシコで新卒就職。2年目も苦労と発見と美味しいものでおなかいっぱい。

day 467: 7月のレシピ『chicharron en salsa』

またうっかりして一週間書かずに過ごす。

モンテレイではついに本格的な夏を感じるようになり

夜の冷房が欠かせなくなってくると共に

寝冷えの胃痛に苦しむことも増えてくる。

暑さで倒れるか、寒さで倒れるか

自分で選べということなのね。

 

というわけで夏ばて予防に運動も始めたので

食の健康も気にして肉料理を覚えてみる。

ちっとも掲載はしていなかったけれど細々と

メキシコ料理を毎月ひとつ覚えるという活動をしているので

本日はそれをば載せてみる。

詳しいレシピはCOOKPADにて。

 

https://cookpad.com/recipe/5175296

 

CHICHARRONとは豚の脂身を揚げたもの。

サクッとしてカリッとして、えびせんの様な食感。

しっかりと油分はあるので胃もたれに注意。

このおせんべいを煮たものが今回の料理。

カリカリのものをぐずぐずに煮込む、

というイメージで最初は驚いたけれど

感覚としては南部煎餅汁のようなものかと。

またCHICHARONは元がお肉の切れ端な分

煮崩れは滅多にしないよう。

 

臭みや食感に抵抗があって

こちらに住み始めた頃には食指が動かなかったこの料理も

気付けば自分で作るほど好きになっていて、

確かに辛い、すっぱいばかりのメキシコ料理だけれど

慣れるとすっかり癖になる。

 

カリカリの状態で美味しいと思える人には

是非試してみて欲しい、今月の一品。

 

 

さて、今日のお仕事。

ついに今週より今年初めての閑散期に入り

ようやと溜まっていた仕事を全て片付け

尚且つ先の仕事まで出来る所まではこなしたので

日本で買ったばかりで割ってしまった

ガラスのピアスを修復。

KOLA LOCAという有名メーカーの瞬間接着剤。

30ペソしないくらい。

 

f:id:ovejitaroja:20180720131830j:image

 

かなりさらさらしているけれど

仕上がりもまったく問題なし。

手が汚れない、量が調節しやすい、

細かい部分も、幅広くも塗りやすい

容器自体が汚れにくい、と、マニキュア仕様、素敵。

こんな方法があったのねと目から鱗

 

 一人暮らしを始めたお陰で

今まで触れてこなかった沢山の面白いものが

日常生活に入り込んでくるようになった。

やっぱり物事を他人任せになんてしていられない。

全部自分でやりたいくらい、生活は楽しいなと思う。

大きい失敗も小さな失敗もするけれど

再挑戦をさせてもらえている内は、

張り切って生きていようと思う。

 

 

それにしてもメキシコ商工会議所から

昨今の銃撃戦に備えすぐに反応できるよう

YOUTUBEで本物の銃声を聞きなれておくこと、

だなんて回覧が回ってくる辺り

私が住むのはやっぱりメキシコなんだなぁと

徒然思う、蝉のいない夏。