メキシコでOL、24歳

日本の大学を出てなぜか一直線にメキシコで新卒就職。どうやって生きていくのかな、という報告。

day 273: 不健全燃焼。

あけましておめでとうございます。

2018年は怒りのパワーで迎える。

年末からイライラしてばっかりだ。

自分でも少しおかしいと感じる。

引っ越しだったり年末の挨拶行脚で

自分の時間がろくに取れていないことが原因だろうか。

 

人の行動の粗に目くじらを立てたり

なんでもないことをすぐ喧嘩腰に考えてしまう。

ほぼ毎日何かで嫌な気持ちになっている。

そしてそんな自分に気付き、惨めに思う。

 

今週は布とジグソーパズルを購入したので

家で一人ゆっくり過ごすべきだろうか。

あぁ、イライラして生きるのって心底疲れる。

いつも怒ってばっかりの人は、

一体どこからそんなパワーを持ってきているのだろうか。

 

年が明けて最初には

会社の携帯電話の画面を割ってしまうし、

今年は年始に災厄がまとめてやってくるつもりなのかしら。

それならそれで、残りは心穏やかに過ごせてよいものか。

 

24歳になっても未だに、

日ごろの不満を気軽に吐き出すことが苦手。

このイライラも当人に向かっては

ちっとも口には出すことが出来ない。

どうしてかなぁ。そういう性分なのかなぁ。

 

自分が傷つきやすい分

人に与えただろうダメージを勝手に想像して

余計に自分がそれで傷つく。

きっとそれが怖いのだろう。

 

真の豆腐メンタル。

真の弱虫。

 

あつかましい人間が何より嫌いだけれど

そうなるしかないのだろうか。

他人に求めない代わりに、

私にも何も求めさせない、

そんな独善的な生き方はもう通用しないだろうか。

 

自分の要求をとにかく口に出していくこと。

それを目標にしてみようかな、2018年。

言ってみて相手が嫌でも私の傾向は伝わるだろう。

トライアンドエラーの繰り返し。

他人に好き放題口を出し

その分自分も他人の干渉を甘んじて受け入れる、

そんなメキシコ流。

私にはとても下品に見えるけれど

もう少し協調性を持つべきなのは事実。

24年間、自由と自分の中での正当性

そればかりを追ってきた代償。

 

とりあえず、

ストレスを溜められるところまで溜めて

ある日突然居なくなる様な人間関係は

去年までで卒業したいと思う。

 

中島みゆきを聞いてサンドイッチマンで笑いながら。

今年はもっと自分に甘くなる実験。

 

本年もよろしくお願いいたします。