メキシコでOL、25歳

日本育ち、メキシコで新卒就職。2年目も苦労と発見と美味しいものでおなかいっぱい。

day 194 : たまの息抜き、うろこ雲。

ずーっと、ずーっと更新をサボり続け

気付けば丸々一ヶ月。

大仕事や遠隔地での仕事が続き、

天気も暫く雨続き、それに加えて

新しい家探しのストレスでてんてこ舞いの一ヶ月。

 

親に連絡も返していなければ

ろくに家の掃除もしていない。

流石に昨夜は自宅で6匹もゴキブリを殺す羽目になったので

もう少しきちんとしたいと思う。

 

この一ヶ月でかなり状況も変わった。

 

先ずは私たちの営業所に、

日本から新しく研修生の人がやってきた。

これで日本人は四人。四人もいる。

相変わらず女は私一人だけれど。

 

天候は雨の季節を通り過ぎ、

夏よりは少し乾燥してきたように感じる。

朝夕には上着を羽織るようになり、

曇りの日には厚手のセーターも着始める。

この時期になって蚊が大量発生し始めたのには

まったく手をやかされている。

 

先週は、新しいことに挑戦。

レーザー脱毛。

日本でもやってはいたけれど、

メキシコでは圧倒的に価格が安いので

恐る恐る手を出してみる。

まだ効果も何も出ていないので、

こちらは追ってご報告。

 

新しくファンデーションも買ったので

肌荒れしないか実験中。

 

 

さてさて、それにしても

今日は同僚は午後3時になってからの社長出勤。

火曜の夜に路上駐車でレッカー移動をされたとのことで、

今日になってようやく手続きに赴く。

 

メキシコではtransitoと呼ばれる交通警察とやりあう時には

何を差し置いても仲介人が必要。

コネを持っている人と、少しのお土産が無ければ

手続きなんてものは一生かかっても終わらない。

 

本日はそのツテがようやく手に入ったので

慌てて車を取りに行くために午前休。

土日でもいいのじゃないかとも思うのだけれど、

メキシコでは車をしょっ引かれてからは早さが大事。

保管中に物を盗まれたなんて話は誰もが知るところ。

 

賄賂と怠惰にまみれた警察内部には

安全も保障も秩序も、正義だって存在しない。

 

幸い盗まれたものも無く、車も無傷。

moche、あるいは袖の下のお陰で

手続きも予想以上にスムーズに終了。

 

ひさびさのタクシー通勤も楽しかったけれど、

やっぱり出費が大きいことと

到着時間が読めないこと

この二点を考えると、マイカー出勤が一番ね。

明日からはいつも通りの毎日。

 

後部座席に置きっぱなしにしていた

新しい服とお気に入りの靴も戻ってきたので

私は週末の準備を始める。

 

月曜日はお休みを頂いて、三連休。

カナダに研修に来ている友人と、半年振りにようやく合える。

 

おしごと、がんばるんば。