メキシコでOL、24歳

日本の大学を出てなぜか一直線にメキシコで新卒就職。どうやって生きていくのかな、という報告。

day 137 (シティ旅行記1日目): 約900mlの愛情

思えば2週間ほど更新していなかったので

母親から筆を取れとの連絡が。

 

 

12,13日と週末にかけて

メキシコシティへ旅行へ行ったせいでか

先週はなんだかくったりと。

 

しかし、3ヶ月ぶりに同期と過ごせたり

念願のシティ観光が出来て、心底大満足。

 

朝五時に自宅を出発し、空港へ。

予想外に早くついてしまい、一時間ほどの暇つぶし。

ふらりと立ち寄った土産物屋さんで、素敵なものを発見する。

 

f:id:ovejitaroja:20170824090040j:image

 

大好き、故ウンベルト・エーコ大先生。

少し前まではこんな接頭辞つけなくても良かったのに。

やっとこさ見つけ出した頃には、偉大な人々はみんな

もう新作を出してくれなくなる。

 

とりあえず購入。

薔薇の名前』は惜しくも日本から持って来れなかったので、

なんともうれしい出会い。

 

どうやらエッセイ集のよう。

日本語題は『液状化社会の記録』なのかしら。

新聞連載の短い記事なので、スペイン語の練習がてら

毎日ひとつづつでも読んでいけたら。

 

さて、早速重い荷物を増やして、搭乗後1時間半。

降り立った途端に、肌寒さに襲われ

夏なのにジャケットを羽織れる気候に驚く。

乾燥した空気がさらさらと心地よい。

 メキシコシティへの到着を肌で感じる。

 

街の地理やシステムは研修時代で把握しているので、

ホテルで同期と待ち合わせ。

街のシンボルである金の天使の塔の目の前、

ちょっと奮発してSHERATONホテル。

街の中心に在るので、観光にはとても便利。

まずは念願の天使像を収める。

 

f:id:ovejitaroja:20170824090118j:image

 

朝ごはんはメインストリートREFORMA通りにある

とっても美味しそうなケーキ屋さんで。

どうやら有名店だったよう。

 

f:id:ovejitaroja:20170824090148j:image

f:id:ovejitaroja:20170824090219j:image

 

とても美味しいコーヒーとチャパタのサンドイッチ。

至福。

なんだか日本に居るよう。

モンテレイではなかなか

こんなおしゃれな気持ちは味わえない。

 

 

午前中は町の南部の湖、

ずっと行きたかったソチミルコへ。

 

f:id:ovejitaroja:20170824090310j:image

 

はるか昔の文明の首都の名残の湖。

カラフルなボートに乗りながら3時間のクルーズ。

特に特別なものは無いけれど

メキシコ風バンド、マリアチの音楽を聴きながら、

日向ぼっこをしながらビールを飲む。

とてもゆったりとした時間。

船が必ず貸切なのも嬉しい。

 

f:id:ovejitaroja:20170824090345j:image

 

物売りの人も食べ物やさんもみんな船なので

すれ違いざまに買い物をしたり

交渉をしたり、お話をしたり、とても豊かな時間。

気分が高揚し、普段なら買わないような花輪や

一目惚れした手織りの絨毯、お菓子に食べ物・・・

どんどんと荷物が増えていく。

 

色々な島を巡る中では

人形が吊り下げられている人形島を通過し

心底怖い思いもしたり、

ソチミルコにしか生息しない

通称ウーパールーパーを見たり、

その他爬虫類も展示されて居たり。

 

f:id:ovejitaroja:20170824090411j:image

 f:id:ovejitaroja:20170824090434j:image

 

 

ちなみに頼んだところ黒いサラマンダーを触れることに。

水生だけれど意外とぬめぬめしておらず、

記憶が正しければマンタの手触りに似ていた気がする。

 

とにかく、衛生状態は微妙だけれど

私はとっても気に入ったソチミルコ

青とうもろこしのタコスだとかとっても美味しかったけれど

日本人は油断をするとおなかは壊すかしら。

 

ちなみに今までは一時間350ペソだったのが

政府の値上げで500ペソ一時間になったらしい。

今月からといっていたので、まだ情報は少ないのかな。

 

夜にはラーメンを食べに行き、

醤油ラーメンのしょっからさに驚き

家庭の味の餃子に感動する。

 

f:id:ovejitaroja:20170824090523j:image

 

それからLASHで買った黄金の泡風呂で

3ヶ月ぶりに念願の湯船につかる。

 

お風呂も同期と話せることも嬉しくて

2時間ほどの入浴タイム。

今まではLASHはにおいが強いだけと

苦手意識が強かったけれど、今回は感動。

泡立ちが良くて、おまけに泡の持ちもいい。

お湯は金色にきらきらと流れていて、

見ていてちっとも飽きない。

おまけに肌はつるつるになりました。

 

たまには贅沢して、

お風呂に入りにホテルに泊まろうかしら、

と思案する夜。

 

 

足はくたくたでも、心はとっても満たされて。

 

二日目へと続く。