メキシコでOL、24歳

日本の大学を出てなぜか一直線にメキシコで新卒就職。どうやって生きていくのかな、という報告。

day 61: お前には地獄がお似合いか

激務の同期のお手伝いで

ひさびさに翻訳作業をする。

 

たった一枚の法律文章。

用語の難しさや、一分の長さに舌を巻くが、

それ以上に、愕然とするほどに

スペイン語力が落ちている。

 

通りでモンテレイの人々の言葉を

理解できるようにならないと思った。

 

このところ、

すっかり努力することができなくなっている。

 

流されるまま、流れるまま、

できること、好きなこと、やりたいことばかりしている。

そんなだから、ちっともできることが増えないのだ。

 

今日から勉強をしなおさなければ。

 

とりあえず、慣れない頭脳労働に

頭と体がふらふら。知恵熱。

 

ひとまずこちらの若い女の子たちに人気の

Mon Lafetという女性歌手の歌を聴いて休息。

悲しい恋の歌が多いけれど、

ハスキーでかすれた彼女の声には色気がある。

喉の強さも、声の伸び方も好き。

超ハイピッチソプラノの私も、

こういう歌い方をしたい時もある。

 

ああ、ギターが弾きたいなぁ。

実家においてきてしまって、少し後悔。

思っていたよりもずっと弾きたくなる。

 

或いはピアノもまた練習したい。

とにかく今、歌いながら弾けるメロディ楽器を欲してる。

 

歌と、料理と、

一人でのめり込める何かが、今は必要でならない。