メキシコでOL、23歳

日本の大学を出てなぜか一直線にメキシコで新卒就職。どうやって生きていくのかな、という報告。

day 41: やはり私は女なのである

普段はとっても時間がかかり、

なおかついつ来るかも、乗れるかもわからない

という地獄のバス通勤なので

朝はとっても早く家を出るのだけれど

今日は同僚に送ってもらえることになったので

悠長に構えていたら

案の定渋滞につかまって遅刻。

 

車社会で

なおかつ

インフラの整備が間に合っていない

それに

通勤ラッシュ

が加わった朝のメキシコの道路は

基本的に進まないのです。

 

これに交通事故が加わった日には

普段10分でつく距離を

1時間で移動する羽目にもなりました。

 

そもそも簡単なテストを受ければ

(場合によっては受けなくても)

免許証が手に入ってしまうような国なので、

事故も割りとしょっちゅう起こる。

 

クラクションにもずいぶん慣れたし、

きっともう名古屋走りにもひやひやしなくなっていそう。

 

ところで仕事中、

作成したEXEL表を上司に確認してもらったところ。

 

「いいね、(表が)きれいだ、(表が)きれいだね」

 

と連呼され、

嬉しいのだけれども

なんとなく気恥ずかしく感じてしまった私は、

根っから女なのである。

 

突然みたらし団子が食べたい。

 

 

昨日も農園の水遣りを忘れてしまったので

気をつけるように。

 

 

 

 

 

 

なんだかうすうすそんな気がしていたのだ。

今の事務所で働き始めて二週間。

ちょっと遅刻の回数が多かないかと思う、

今日この頃。