メキシコでOL、25歳

日本育ち、メキシコで新卒就職。2年目も苦労と発見と美味しいものでおなかいっぱい。

働くことの話

day 793: やせっぽっちのぱぐまるとメキシコでクレジットカードを作る。

近頃まためっきり書く気をなくしていたけれど 今日は朝からとてもよい文学を読んだので またにわかにやる気がよみがえってくる。 メキシコの職場といえば私用の為の休みや遅刻が 当たり前のように容認されているはいるのだが、 休んだ分は勿論給料から差っ引…

day 728: 瞬く間の春。

繁忙期があけたら春が来た。 連日の寒さは収まって、 まだ日によっては気候はぶれはするけれど 割かし心地のより春風が通り抜けるので 一年の中でも短い窓を開けっ放しの暮らし。 夜半にぱぐまるの散歩をしたり、 先日は仕事先から仕事先まで 10分間の散歩を…

day 675: 酸いも甘いも。

本日よりノースリーブ出勤解禁。 太陽と暖かさに気持ちが和らぐ。 悲惨なことも沢山あるけれど、 忘れっぽいのがメキシコの良いところ。 いつだってけろっとお祭り騒ぎ。 昨日はハッピー・バレンタインデー。 愛と友情の記念日。 パートナーがいる人は勿論、…

day 668: 我が人生の春は夏。

今月に入ってからは本当に天気が良い。 まさに春の陽気で気分もいいので朝食が捗る。 メキシコでは食事の時間は 7時(軽い朝食) 10時(しっかりとした朝食) 14時(昼食) 21時(夕食) と諸ラテン国家と同様に食事時間が遅目なので 自然多くの人が仕事中に朝食を…

day 597: 天高いお陰で不眠症、冬。

どんよりと曇り空の雨の日もようやく止んで 今週末はなんとすがすがしい小春日和。 とても良い週末だった、洗濯物も沢山した。 家の掃除も衣替えも終わらせて、 ずっと出来なかったギターの弦も張り替えて、 朝晩の散歩もああ、気持ちが良かった。 新しい興…

day 468: 確信的老化。

仕事がひと段落して気ががついたこと。 字が丁寧に書けるようになった。 話し方が柔らかくなった。 家でだらだらする時間が増えた。 他人の為に何かしようと思うようになった。 やはり自分も周りの人も心地よく過ごすには、 結構な休息が必要だよなぁと思う…

day 467: 7月のレシピ『chicharron en salsa』

またうっかりして一週間書かずに過ごす。 モンテレイではついに本格的な夏を感じるようになり 夜の冷房が欠かせなくなってくると共に 寝冷えの胃痛に苦しむことも増えてくる。 暑さで倒れるか、寒さで倒れるか 自分で選べということなのね。 というわけで夏…

day 458: がみがみうるさく生きて

マッサージへ行きたい。 全身マッサージへ行きたい。 小さい頃から太っていて運動神経も悪く 体が柔らかいのだけが取り柄だった私。 しかし近頃はろくに開脚も出来なくなっており これを気にとYOUTUBEで動画を見ながら 寝る前のストレッチ教室。 ゆったりし…

day 453: チワワ犬商売。

7月は怒涛のチワワ出張。 第一回目の本日は運良く夕方の飛行機が取れず 12時には事務所を出ての昼チワワ。 仕事がたまってなくて本当に良かった。 飛行機で1時間足らず。 カリフォルニアに近く時間帯が1時間戻るので、 本日は2時から定時までの不労所…

day 452: ちり散りなる小麦の女。

先々週は一週間有給をとり 友人の結婚式に参加すべく緊急帰国。 明けて先週はその疲れからか時差ぼけからか はたまた休みを取り戻すべく残業をしすぎたからか 居住ビザも会社の携帯電話もそれぞれ失くす。 その結果怒られるのならまだしも、 上司にはかえっ…

day 333: 篭る冬もなく、快晴。

見返してみれば最後の更新が1月20日。 一ヶ月以上も音信普通にしていたことに 自分でも驚く。 この不勤勉さはどうにかならないものか。 とはいえ、今月からまた繁忙期に入ったので なかなか自分のための時間も取れない。 そんな中で3度目の引越。 今回の住居…

day 286: 神様は何でも出来るし、つまらないだろうな。

昨日は驚きの一日だった、 と形容して良いような水曜日。 お昼ごはんを忘れたところに丁度 年末ぶりに出社の上司から食事のお誘いがかかる。 ラッキー。上司と先輩と三人、うきうきで向かう。 不在だった間のお土産話をたんと聞かせてもらうが 日本で食べた…

day 285: 弱音と一緒に吐き出してしまえと思う。

先週の最高気温が30度かと思ったら 今朝はマイナス2度の世界で目を覚ます。 西と東、どちらの風が入ってくるかで くるくる変わる気候にも大分慣れてきたみたい。 張り詰めた空気に体はピリッとするけれど 何とか布団からの脱出には成功。 先週の木曜日からは…

day 279: お守りを買いに行きたいなぁ、と思う。

お正月休み(通常の三連休)が明けて 日本人は皆年始は日本に帰ってしまっているため すっかりお客さんがいなくなった町で 仕事のない出勤を楽しめると思ったのも束の間。 今週に入った途端に、続々仕事が入ってくる。 好きなことが出来ると思っていたのだけ…

day 222: 王様の定刻

近頃も面白いことをしているし 読んだ本のことなど書きたいことは色々あるのだけれど 文章を書くのって難しいなぁとしみじみ感じる。 伝えたいこと自体は頭に確かに在るのに 筆がのらないとちっとも文章にならない。 だらだらと、中身のないまま1000文字を超…

day 215: 天網恢恢疎にしてもらさず

そんな言葉が頭をよぎるのはどうしてだろうか。 月曜日、 喉の違和感と寒さで目が覚めたと思えば なんと冷房が稼動中。 どうしてメキシコ人はそんなに暑がりなのか。 朝会社に到着した辺りで体に違和感を感じ、 昼までには完全に発熱。 体は熱いのに、寒気が…

day 209: 幸せ者の痛みとは。

本日は非常に大きなミスをした。 業務上支障があったわけではないけれど、 連携会社との業務連絡が上手く行っておらず 向こうの社長にしこたま怒られてしまった。 この超男尊女卑の北の大地で しかも力仕事の多い部署を担当し、 女だからって手を出すなとい…

day 206: 天使の板ばさみ

アメリカ週末旅行の話を書こうと思っていたのに、 気がつけば帰国してから丸々一週間が経っている。 近頃はどうして筆が載らないと思っていたら、 おそらく本を読んでいない所為なのだ。 パソコンにばかり向き合っていると、 言語に対する関心が薄れてしまう…

day 194 : たまの息抜き、うろこ雲。

ずーっと、ずーっと更新をサボり続け 気付けば丸々一ヶ月。 大仕事や遠隔地での仕事が続き、 天気も暫く雨続き、それに加えて 新しい家探しのストレスでてんてこ舞いの一ヶ月。 親に連絡も返していなければ ろくに家の掃除もしていない。 流石に昨夜は自宅で…

day 164: 地震速報

また地震。 お昼の一時過ぎにまた揺れた様。 今回は首都メキシコシティから3時間程の PUEBLAというかなり内陸の町が震源地。 マグニチュードは7.1。 メキシコシティでは道が割れたり 建物が倒壊したり、空港も閉鎖。 あのしっかり作られた都会が 突然壊…

day 158: 熱性頭痛、夏は続く。

本当に恐ろしいことに、 少しぼっとしているとあっという間に 一週間が経過している。 何もしないまま、得ないまま 漫然と読書と仕事に埋もれていいのだろうか。 先週末は同僚が実家に帰ったので 見送った後はひさびさの 自分だけのための二日間。 帰宅後は…

day 152: お休みとるの。そう。

雨続き。 少し気持ちが持っていかれる。 週末降らなかったら、美術館に行こうと思う。 それより先ずは、どうにかして 自宅のボイラーを稼動させなければ。 昨夜は窓から降り注ぐ雨に冷たさで目が覚めた。 アメリカにハリケーンが来るこの時期は、 北メキシコ…

day 151: カフカでなくて。

近頃とんでもない頻度で腹痛を起こすのは メキシコに住んでいる限りはそんなものか、 とも思っていたのだけれど、 案外仕事のストレスが原因なのでは、と ふと思う。 私の勤め先は他の日系企業に比べ 四倍も五倍も給料は低く、休暇も少ないけれど、 もちろん…

day 150: だって、わたしおとなだし。

お腹を壊し続けた週末が明けて、 気分一新。 週末のプチ旅行から帰ってきたモンテレイは 雨のお陰でとてもひんやりとしている。 秋の訪れごっこ。 日本は九月に入ったばかりだというのに、 もう随分と涼しくなってきたと聞く。 こっちは明日にはまた暑さが戻…

day 146: りんごをかじる、何も起こらないのに。

近頃はどうしても、暇な割に筆が進まない。 おそらく引き続き本を読んでいる所為。 そしてふたたびの、体調不良。 先週末は、随分とばたばたしていた。 金曜の夜、は日本人のお客様と夜ご飯。 滅多に行かない夜のサンペドロでイタリアン。 ひっさしぶりのワ…

day 123: ウチのトラには噛み癖がある

最近は、また雨が降ったり。 ついでに停電したり。 もう三度も事務所が停電して、 雨の中、真っ暗な中、 自由時間を過ごしている今月。 新しいことを毎日している。 先週末はSPLATOON2のイベントに参加。 ケチャップ派対マヨネーズ派の合戦。 マヨネーズを愛…

day 117: 美味しい、お魚が、食べたいの!

山椒の辛味成分の名前はサンショールという、 との衝撃の事実を偶然発見してしまい、 仕事どころではない木曜日の朝。 コンピュータの情報網の中では 関連項目へのアクセスがとても簡単がゆえに 気が付けばまったく予想もしていなかった 知識を手に入れてい…

day 109: ぶらぶらとして。くらくらとして。

邪魅に見つめられながら仕事をする。 ああ、心行くまで本が読みたい。 さて、今週は珍しく 町のいろいろな場所へ連れ出してもらっている。 昨日はあまりの暑さで ついにアイス屋さんへ駆け込む。 HELADOS SULTANA 緑の看板に、さくらんぼのマーク。 日本で言…

day 108: 煩悩的スタート

昨日は月曜日にもかかわらず、うきうきで出勤。 先の土曜日に日本人の先輩方とお知り合いになるために 会社のあるAPODACA市では一番大きい商業施設 PASEO LA FEへ。 その際に付き合っていただいて、 約3ヶ月ぶりに洋服や化粧品などのお買い物。 丁度セールを…

day 95: きのう、私はパンを買う。

今日は色々な場所の話。 特産品に触れたここ数日。 火曜日。 今週もまた近郊の町SALTILLOへ。 一時間半程で辿り着ける距離にあるにも関わらず、 COAHUILA州はとても乾燥地帯。 岩山に溢れてはいるものの、 かろうじて緑の残るNUEVO LEON州から行くと、 その…