メキシコでOL、25歳

日本育ち、メキシコで新卒就職。2年目も苦労と発見と美味しいものでおなかいっぱい。

day 680: ぱぐまるは燦然と輝く。

・会社のサッカーリーグ ・モンテレイパグ会とサンペドロのドッグラン ・鯖缶のバター醤油スパゲッティ

day 677: ソトの幸せ、ウチの幸せ。

迫ってくる繁忙期本番を目の前に、 瀬戸際リフレッシュを求める今週末。 木曜日に同僚に贈ったマッサージの予約当日。 二人とも人生初めてのエステにドキドキしながら SAN PEDROにあるAZULENO SPAへ。 azuleno.com.mx 外見は小ぶりのいかにもメキシコの路面…

day 675: 酸いも甘いも。

本日よりノースリーブ出勤解禁。 太陽と暖かさに気持ちが和らぐ。 悲惨なことも沢山あるけれど、 忘れっぽいのがメキシコの良いところ。 いつだってけろっとお祭り騒ぎ。 昨日はハッピー・バレンタインデー。 愛と友情の記念日。 パートナーがいる人は勿論、…

day 674: 自発的奴隷行為。

今週の一大ニュースといえばやはり カナダでの奴隷解放ではないだろうか。 日本でも報道はされたのかな。 殆ど日本語記事を見ないけれど 本当にこの国に住んでいると いたってアンティークな問題に相見える。 日本では平成も暮れかかっているこの時期に 『奴…

day 671: メヌド地獄に『The man who killed Hitler and then Big Foot(2018)』

今年は月に1つメキシコ料理を覚えるぞ! と抱いた抱負もまさかの初月から先送り。 というわけで滑り込みで2月前半に実施。 1月の課題MENUDO。 私も何度か写真をあげたことがあるけれど 地元の日曜朝市に行くような人ならば 必ず見たこと食べたことがあるん…

day 669: 傍観者と目撃者と発言者と。

物騒な話つづき。 朝からレストランが燃える。 今日は怖いのでスペイン語記述無し。 日本ではみかじめ料という言葉を聞かなくなって なんだか随分と久しいような。 中学、高校生の頃は裏道を怖く感じた歌舞伎町も 近頃はすっかり若者と観光客の溢れる 実に平…

day 668: 我が人生の春は夏。

今月に入ってからは本当に天気が良い。 まさに春の陽気で気分もいいので朝食が捗る。 メキシコでは食事の時間は 7時(軽い朝食) 10時(しっかりとした朝食) 14時(昼食) 21時(夕食) と諸ラテン国家と同様に食事時間が遅目なので 自然多くの人が仕事中に朝食を…

day 667: 『OVERLOAD(2019)』そしてぱぐまるの急襲。

昨夜は漫画『臨死!!江古田ちゃん』を 布団に入ってからインターネットで試し読み。 24歳独身フリーターの女の子が 淡々と生活をしていくお話。 今やっているアニメは毎話演出が変わるので 自分はどんなアニメが好きなのかなと 毎週の(ワタシ的)当たり外れを…

day 666: 春のとうもろこし祭り。

2月4日の月曜日は憲法記念日だったので メキシコでは3連休の少し特別な週末。 と言うのも、2月2日はCANDELARIAの日。 日本語で言えば奉献の祝日。 カトリック教会の生後40日のイエスが エルサレムの神殿で初めて神に捧げられた、 また産後のマリアの不浄が清…

day 663: 毒も薬も。

手をつけてはやめ、手をつけては消し、 年始からずっとそんな状態が続いていたけれど もう二月にもなったので早目の啓蟄。 今年もサバイバルブログを書きます。 今年はとてもお料理運があるようで 先月はとても質の良い八百屋さんを 家からそう遠くないとこ…

day 598: 甘いトマトと渋い夢。

食べ物話は続く。 前回の記事の通り昨日はそれはそれは眠く 仕事中に何度日向ぼっこをしようが 昼休みに1時間お昼寝をしようが 結局一日中眠くて眠くて仕方がない。 仕事終わりには気力を振り絞って スーパーまで買い出しには出たものの、 色々作りたいもの…

day 597: 天高いお陰で不眠症、冬。

どんよりと曇り空の雨の日もようやく止んで 今週末はなんとすがすがしい小春日和。 とても良い週末だった、洗濯物も沢山した。 家の掃除も衣替えも終わらせて、 ずっと出来なかったギターの弦も張り替えて、 朝晩の散歩もああ、気持ちが良かった。 新しい興…

day 594: 変態と脱皮と老化と進化。

メキシコらしいもの、 メキシコらしくないもの、 この世のものをこのどちらかに分けていくとしたら、 陰気で幻惑的で、なんだか儚い霧というものは 実にメキシコらしくないもののひとつだと思う。 とは言えこの地球上の土地であるので もちろん条件が揃えば…

day 565: 映画『HALLOWEEN(2018)』

特にネタバレなし。 流行のものや人に勧められたものに対して 私はちっとも抵抗感がないどころか、 新しいもの見たさにほいほいと付いて行く。 大抵のものは知らないだけで 体験してみれば何か面白がれる部分があるから。 そんなわけで今回同僚から見よう見…

day 564: それはいわゆる総集編。

くもり、くもり、くもり。 空はすっかり真っ白。 ブログを更新しない間に誕生日を迎え、 あっちこっちへ旅行をし、 そしてついに2週間前、モンテレイには冬が来た。 地獄の様に蒸し暑いコンクリート盆地は 9月の後半から少しづつ心地の良い陽気に。 まだ涼し…

day 502: 銀だら食べたい地獄

今回はずっとアニメの話。 近頃眠たくって仕様がない。 仕事が暇だからなのか、 うだる暑さで眠りが浅くなっているからか あるいは漸く始めたウォーキングで体が疲れているのか 仕事中にうとうととして仕方がない。 つまりは出勤してから退勤するまで 仕事も…

day 485: 思い出をレシピする。

食べ物紀行の今週末。 日本食の金曜日。 所長と先輩とひさびさの飲み会。 半期お疲れ様会。 モンテレイで一番長い日本料理屋さん 大和へ連れて行ってもらう。 日本味の日本料理屋さんの中では 比較的リーズナブルな方だということで 散々飲み食いさせて頂き…

day 480: 判定されたがりの人生。

あっという間に今年も八月。 流石に年始は遠く感じるけれど 5月頃などはつい一週間前のように感じる。 そしてこの暑さの盛りに 自宅唯一のクーラーが故障する。 すぐに大家さんに業者の人を呼んでもらうも 結局修理のためのパーツが足りないらしく 快適な生…

メキシコにあるもの・ないもの

私がメキシコに来る前に知っておきたかった 何をもってくればいいのか、ということ。 結構いらないものも持ってきてしまったので 色々な意見があるけれど私としてはこんなところ。 31/07/2018更新。 【持ってきて助かったもの】 ・生活篇 保冷材/氷枕 モン…

day 479: アドレナリンと肉汁。

充実の週末。 珍しく予定通り行動。 リビングの照明も無事に付け替え フレディマーキュリーに浸りきり やっぱり今週は楽しかった。 ところで週末の料理といえば、 猫も杓子もこぞってBARBACOAを食べる。 我が家の真裏にはそれは美味しいお店があり、 土曜の…

day 475: 二卵性双生児

メキシコに住んでいると嫌でも毎日目に入り 週に一回は喜んで食べるタコスという食べ物。 日本でもどんな料理かくらいは周知されてきたみたい。 分厚いクレープ様の片手大の生地トルティーヤで 甘いものの代わりにおかずやトッピングを包み 辛いソースをかけ…

day 474 : 太れども、太れども

今週は今年に入って一番楽しい。 日曜日、 床の偽大理石のタイルを偽フローリングに張り替える。 ちょっとお高いホームセンターHOMEDEPOTにて シール状のビニールタイルPISO VINILICOを購入。 30.48X30.48㎝が45枚入りで540ペソ(3000円)。 薄い割にはしっ…

day 468: 確信的老化。

仕事がひと段落して気ががついたこと。 字が丁寧に書けるようになった。 話し方が柔らかくなった。 家でだらだらする時間が増えた。 他人の為に何かしようと思うようになった。 やはり自分も周りの人も心地よく過ごすには、 結構な休息が必要だよなぁと思う…

day 467: 7月のレシピ『chicharron en salsa』

またうっかりして一週間書かずに過ごす。 モンテレイではついに本格的な夏を感じるようになり 夜の冷房が欠かせなくなってくると共に 寝冷えの胃痛に苦しむことも増えてくる。 暑さで倒れるか、寒さで倒れるか 自分で選べということなのね。 というわけで夏…

day 458: がみがみうるさく生きて

マッサージへ行きたい。 全身マッサージへ行きたい。 小さい頃から太っていて運動神経も悪く 体が柔らかいのだけが取り柄だった私。 しかし近頃はろくに開脚も出来なくなっており これを気にとYOUTUBEで動画を見ながら 寝る前のストレッチ教室。 ゆったりし…

day 453: チワワ犬商売。

7月は怒涛のチワワ出張。 第一回目の本日は運良く夕方の飛行機が取れず 12時には事務所を出ての昼チワワ。 仕事がたまってなくて本当に良かった。 飛行機で1時間足らず。 カリフォルニアに近く時間帯が1時間戻るので、 本日は2時から定時までの不労所…

day 452: ちり散りなる小麦の女。

先々週は一週間有給をとり 友人の結婚式に参加すべく緊急帰国。 明けて先週はその疲れからか時差ぼけからか はたまた休みを取り戻すべく残業をしすぎたからか 居住ビザも会社の携帯電話もそれぞれ失くす。 その結果怒られるのならまだしも、 上司にはかえっ…

day 333: 篭る冬もなく、快晴。

見返してみれば最後の更新が1月20日。 一ヶ月以上も音信普通にしていたことに 自分でも驚く。 この不勤勉さはどうにかならないものか。 とはいえ、今月からまた繁忙期に入ったので なかなか自分のための時間も取れない。 そんな中で3度目の引越。 今回の住居…

day 286: 神様は何でも出来るし、つまらないだろうな。

昨日は驚きの一日だった、 と形容して良いような水曜日。 お昼ごはんを忘れたところに丁度 年末ぶりに出社の上司から食事のお誘いがかかる。 ラッキー。上司と先輩と三人、うきうきで向かう。 不在だった間のお土産話をたんと聞かせてもらうが 日本で食べた…

day 285: 弱音と一緒に吐き出してしまえと思う。

先週の最高気温が30度かと思ったら 今朝はマイナス2度の世界で目を覚ます。 西と東、どちらの風が入ってくるかで くるくる変わる気候にも大分慣れてきたみたい。 張り詰めた空気に体はピリッとするけれど 何とか布団からの脱出には成功。 先週の木曜日からは…