メキシコでOL、26歳

日本育ち、メキシコで新卒就職。2年目も苦労と発見と美味しいものでおなかいっぱい。

day 919: Burger Kingのマンゴーハバネロバーガー。

最近メキシカンたちがケラケラ笑いながら見ているのが

日本でもおなじみハンバーガーチェーン店
バーガーキングの新作バーガーのネットCM。

YouTube


新作はハバネロソースのバーガーらしく
それをソースの原産地ユカタン半島カンクン
リゾート観光のアメリカ人たちに食べさせて
それをメキシコ人の反応と比べるというもの。
というのもお隣さんだというのに、
アメリカ人たら辛さに滅法耐性がなく、
CMでも泣くわキレるわ悪態は吐くはの大忙し。
方やメキシコ人はといえば、
んー、ぜんぜん平気だよ。だなんてさながら
カレー屋さんで辛くないよと嘯き人々を惑わす
インド人店員さんたちのよう。


というわけでことの真偽を確かめるべく
我々も最寄の店舗へいざ急行。
お店の外装にもでかでかと目的の品の広告が。
メキシコ人のためのバーガーと書いてある。
f:id:ovejitaroja:20191016074104j:image


それにしてもうっかりな私たちは
アメリカ人が辛い辛いと言っているのに釣られて
注文するまで気がつかなかったのだけれど、
これってハバネロバーガーじゃなくて
マンゴーハバネロバーガーなのね。
何だ、じゃあ全然辛くないじゃん、と
そこに気がついてしまってた時点で
私たち的には結論が出てしまう。


というのも、
通常、メキシコでは特に北に行けば行くほど
ソースといえば辛いもの。というのが常識。
しかし聞くところによると
カンクンのあたりではどういうわけか
スーパーなどではフルーツベースの甘いものが
主流として売られているのだそう。
(行ったことないから本当かはわからない。)
で、これがどれくらい甘いかというと、
ジャムのように本格的に甘い。
モンテレイでは魚料理くらいでしか
マンゴーハバネロはお目にかからないけれど
私の経験上はそう。

 


ところで私はメキシコで初バーガーキング
提供まで15分ほどかかったので、
その間にどうしても店内をきょろきょろしてしまう。
f:id:ovejitaroja:20191016074641j:image
店内はどこの国とも変わらぬモダンな感じ。
壁の写真がハラペーニョなのがメキシコ風かしら。
ドリンクを注文すると最初にカップを渡されるので
自分で好きなものを好きなだけ注ぐのも
欧米のスタンダードスタイルのよう。
f:id:ovejitaroja:20191016074716j:image
1番メキシコらしいのは追加のトッピングかな。
パイナップルやワカモーレ、
f:id:ovejitaroja:20191016074751j:image
それから唐辛子系は3種類もある。

f:id:ovejitaroja:20191016074734j:image
ちなみに15ペソと表記されているけれど、
ハラペーニョの酢漬けと2種の辛いソースは
品物を受け取るときに言えば無料でもらえた。


さて、そんなこんなをしているうちに品物がお目見え。

f:id:ovejitaroja:20191016074846j:image
ドリンク、バーガー、ポテトで確か109ペソ。
600円くらいかな。
(一番下の袋がハラペーニョ

チポトレソースももらえた。塩気の強いBBQといった感じ。)
お肉の種類が選べたので同僚は牛
f:id:ovejitaroja:20191016074906j:image
私はチキンフライに挑戦。

f:id:ovejitaroja:20191016074919j:image


一口食べて、驚き。

予想通り全くガツンとくる辛味もなく、

むしろ口いっぱいにマンゴーの甘味が広がるのだけれど、

これがジューシーな鶏肉、レタス、パンの

とっても良いつなぎ役となって抜群に美味しい!

フルーティアンドジューシー!

軽やかな感じがサンドイッチ風で、

ピクニックで食べたいような味。

多分今後の人生で真似しちゃう組み合わせ。

失礼なことにチェーン店のハンバーガーは

アメリカで食べるチーズバーガーくらいしか

ありがたみがないと思っていたので、

予想外の美味しさに食が進む!

牛の方は肉の主張が強いので、

もっと王道ハンバーガーという感じだけれども、

こちらはこちらで味の組み合わせが悪くない感じ。

ただよりこの組み合わせを楽しむのなら

淡白な鶏肉の方が断然わかりやすいかな。

 

半分くらいまで食べ進めると

ソースの多い箇所は若干甘味を強く感じるようになる。

やっぱり私にはこのソースは甘い。

しかし同時に段々と口の中に暑さを感じてくる。

飲み物を飲んだり、ポテトを摘むと消えるので

普通の唐辛子のような辛さとは全く違うけれど、

たしかに辛さ的な何か刺激はあるみたい。

 

 

結論。

全然辛くない。

これが辛い人は、メキシコでは唐辛子を避けた方がいい人なので

その目安にもできると思うし、

何より味が良かったので、

メキシコに遊びにきた人にはぜひ食べてほしい

良いご当地バーガーの登場じゃないかしら。